にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。ブログ更新情報とかツイートしてます!
2009年08月21日

戒め

戒め



今回の旅は、豪雨、地震とトラブル続きでしたが、実は、その前にもう一つ、大きなトラブルがありました。

その写真です。

これ、車の下部、エンジンの下のオイルパンを外した状態です。

そうです、旅直前に、エンジンがいってしまいました・・・


ずっと前にこんな記事を書いています。
http://lsupport.tsukuba.ch/e18858.html

これ、実は予兆だったのです。このころから、オイルランプが点いたり消えたりすることが時々ありました。

それでも、なんだかだましだまし走ることが出来たので、あまり気にせず走っていました。

先日、旅に向けてオイル交換をしたのですが、どうもそれが良くなかったようです。しばらく点灯していなかったオイルランプが突然点灯するようになりました。

でも、最近、オイルランプが点灯することに鈍感になっていたので、気にせず高速を走ってしまいました。

するとどうでしょう、ついにエンジンがねをあげてしまいました。


修理工場に持ち込んで確認してもらいましたが、オイルパンに残っている鉄粉の量や、エンジン内部に付着しているオイルのカスの状況から、エンジンをばらして修理するより中古エンジンに換装するほうが安上がりという結論になってしまいました。


原因はどうも、オイル交換をサボったところにあるらしいです。

オイル交換を怠ったために、どこかの管がつまり気味になり、オイルを循環させることが難しくなり、やがてエンジンが要ってしまったようです。オイルの循環が十分ではなかったので、オイルランプが点灯していたようです。


写真を見てもらうとわかると思いますが、真っ黒の塗料が剥げたようになっているのがわかると思います。

これ、エンジン内部で、真っ黒の部分はオイルです。一度、オイル交換をサボって、エンジンが止まってしまったことがあります。このときはオイル交換で対処できたのですが、エンジン内部はこんな感じでオイルべったりになっていたようです。

前回のオイル交換時に、フラッシングをおこなったので、こびりついたオイルがある程度剥げたらしいですが、まだ十分ではなかったようです。

いずれにせよ、手痛い出費です。

ああ、もう少しまじめにオイル交換をしていればよかった。

ちなみに、走行距離は16万Km程度、7年半ですね。


同じカテゴリー(ブログ)の記事
謹賀新年 2018!
謹賀新年 2018!(2018-01-04 20:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。