にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2021年01月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 45人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。ブログ更新情報とかツイートしてます!
2020年11月29日

つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!




つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!


竹園に、「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

クーロンヌが仕掛けたカフェです。

まずはメニュー

つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

ほほー、ドリンク比較的安くてよいですね。


つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

そして店内には、これが売りだ! と大々的に宣言している看板があります。

濃厚な味わい、ごろごろっと牛肉!

「カレーパン牛」!!です
(「かれーぱんぎゅう」か? それとも「かれーぱんうし」なのか?)



クーロンヌが仕掛けたということは当然パンが並んでいるわけでして

つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!
つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!
つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!
つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

カレーパン牛、並んでますね。

240円は、カレーパンとしてはやや高ですが、一押しパンと思われるので、ここは買いです!

クーロンヌの代表的なパン、ソーセージフランスも売ってます(見事に売り切れですが・・・)

全体的な雰囲気としては、クーロンヌと価格はそれほど変わらない感じですが、子供向けのパンが少な目なところを見ると、ターゲットはある程度年齢の高い方々のように思われます。



ということで、こんな感じで店内のイートインでいただくことにしました。

つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!


つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

「カレーパン牛」です。

たしかにごろごろっと牛肉が入ってます。牛肉甘い!

カレーは、中辛ぐらいかな、ちょっと辛めです。これは240円出す価値ありますね。


つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

そして

THE・ハンバーガー 1000円也 です。

分厚いベーコンとハンバーグが挟まっています。

これはおいしい!

ピクルスがとても良い仕事をしています。

ピクルスは、およそ2mm角の立方体に切り刻まれていて、食感も素晴らしい!

ハンバーグもずいぶん大きく、食べ応え抜群です。

これはお勧めですね。

でもね、これ、結構食べにくいのです。イートインで食べるときはフォーク等を借りるとよいと思います。

マックみたいに紙の包みに包んでくれるともう少し食べやすいかも、って思いました。


つくば市竹園「Café Boulangerie Takezono」がオープンしたので行ってきました!

ちなみにこのお店、駐車場がないのかと思っていましたが、実はありました。

お店の南側、デュオヒルズつくばセンチュリーの建物の下にある駐車場の模様です。






同じカテゴリー(カフェ)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。