にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2014年04月30日

つくば 洞峰公園で泳ぎまくってきた!

つくば 洞峰公園で泳ぎまくってきた!



つくば 洞峰公園で泳ぎまくってきた!


先日、ウェルネスパークで泳ぎまくってきました
http://lsupport.tsukuba.ch/e251799.html

なので、今回は、洞峰公園のプールで泳ぎまくってきました。

天気もよく、新緑の木々がきれいでした。上の写真の左側に見えるのが洞峰公園のプールです。自然に溶け込んで、ちょっといい感じです。



料金【つくばであれこれ (@筑波研究学園都市)】



2時間までごとに1人につき
大人:360円、中高生:210円、小学生以下 140円

となります。消費税増税に伴い、少々料金が上昇しています。



チケットは、こんな感じの券売機で購入します。




で、出てくるのが



こんな感じのプリペイドカードです。

プールの入り口には、電車の改札のような機械が設置されていて、これにプリペイドカードを通して入場するって仕組みです。



更衣室【つくばであれこれ (@筑波研究学園都市)】



この辺りから写真がなくなるわけですが、ちょっと気に入らないのはロッカーのお金。

ロッカーは100円を入れるスタイルのロッカーなのですが、この100円、かえってきません!

んー、これはいただけないですね~

しかも、ゴーグルを忘れて、取りにもどったので、さらに100円追加です。

これはいただけない・・・



ちなみに、駐車場代もかかります。

1時間まで 100円
3時間まで 210円
4時間まで 310円
5時間まで 410円
6時間まで 510円
7時間まで 620円
8時間まで 720円
9時間まで 820円
10時間まで 930円
24時間まで 1,030円





プール【つくばであれこれ (@筑波研究学園都市)】



プールは50Mで、10レーン程度あったと思います。

そのうち3レーンは自由遊泳になっています。ここは途中で立っても良いので私はここで泳ぎました。ただし、ここはビート板とかは不可です。

2レーンは片側通行で、1レーンは行き、もう一レーンは帰り、みたいになっています。ここは途中で立ち止まるの禁止のコースです。

それから、水中をあるくためのレーン、これは1レーンだったと思います。

そして、残りが、これまた自由遊泳になっています。ここは子供たちも入ることの出来るエリアになっています。ビート板はここで使います。


洞峰公園のプールの特徴は、なんといっても50Mのプールという点です。さすがに大きなプールです。




ウェルネスパークと比べたら【つくばであれこれ (@筑波研究学園都市)】



ウェルネスパークと比べるとどうなんだろう。

料金はというと、
ウェルネスパークは、大人720円、子供410円です。

一方、洞峰公園はというと、大人360円、中高生 210円、小学生以下 140円・・・ですが、洞峰公園のプールはロッカー利用に100円かかります。


たとえば、大人二人、中学生一人、小学生一人の4人家族の場合

ウェルネスパーク 2260円
洞峰公園      1680円 

洞峰公園の値段は、プール代1070円+ロッカー代400円+駐車場210円で計算しています。

ロッカーは共同利用できますが、とりあえず個別利用で計算。
駐車場代は、3時間もいれば十分と思われるので、210円で計算しています。


ということで、洞峰公園のプールは1680円かかることになり、差額は約600円です。

4人で600円。一人当たり150円。

ウェルネスパークはお風呂もあるので、その値段が150円と考えると、割安かも。


洞峰公園の良いところは、つくば市の中心街近くにあることです。プールで泳いでからどこかに行く、みたいな休日の過ごし方が出来ます。テニスコートをうまく予約すれば、水泳の後でテニスを楽しむ、なんてこともできます。

これから良い季節になるので、そういう楽しみ方は洞峰公園の方が圧倒的に上ですね。


ウェルネスパークは、夕方くらいから出かけて、泳いで、ご飯食べて、風呂に入る、みたいな楽しみ方ができます。

うまく使い分ければいろいろ楽しめそうです。



あ、ちなみに、水の違いなのですが、ウェルネスパークの方が塩素が強いかも。
しばらく顔がひりひりしてました。


同じカテゴリー(つくば)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。