にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2012年07月12日

研究学園 喜元門(本店つくば研究学園) つけそば

研究学園 喜元門(本店つくば研究学園) つけそば いってみましたー



研究学園 喜元門(本店つくば研究学園) つけそば いってみましたー


喜元門って、研究学園駅の本店と、東光台店とメニューほぼ一緒だと思ってました。

でも、違うんですね。

研究学園店は、「つけそば」ってのがあります。

ということで、今回はつけそば 300gでいってみました。


見たらびっくり。ここの特徴は、つけダレの上に乗っている山盛り魚粉ですね。

これですね、個人的には、やりすぎ感が漂ってきてます。

いや、おいしいんですけどね、この魚粉のおかげで、つけダレが濃くなりすぎるんです。

なので、麺に絡みすぎです。

もう少し薄めにして欲しいと(個人的には)思います。


などと、えらそうなことを書きましたが、実は、つけ麺は喜元門が一押しなんです。

つけ麺自体は、有名ラーメン屋さんなら、どこも甲乙つけがたいおいしさなのですが、喜元門のよいところは、スープ割り。

大抵のラーメン屋さんは、スープ割りっていうと、普通にスープで薄めてくれます。

店によっては、ポットに入ったスープを自分で入れるだけ、みたいな所もあります。

これだと、これまで食べてたつけダレが薄くなっただけで、いまいちなんですよね。


ところが、喜元門は違うんです。

チャーシューの切れ端をいれ、アサツキのみじん切りを入れてくれるんです。

スープも、濃い目のスープで薄めてるんじゃないですかね。

薄まった感を感じさせません。

スープ割り自体が、別の料理となってるんですね。


最後まで楽しませてくれる喜元門、やはり、一押しですね。



同じカテゴリー(お店いろいろ)の記事
この記事へのコメント
つけそばおいしそうですね。写真を見て食べたくなりました。

喜元門未体験なので近いうちに、食べにいきたいです。
Posted by つくば市民一年生 at 2012年07月13日 03:09
つくば市民一年生 さん

ぜひどうぞ。

つけ麺食べた後に、スープ割りおねがいします、を忘れないように。
Posted by l-supportl-support at 2012年07月14日 20:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。