にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2011年03>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2011年03月21日

研究学園(つくば新都心) イーアスのポップサーカス、撤収!

研究学園(つくば新都心) イーアスのポップサーカス、撤収!



研究学園(つくば新都心) イーアスのポップサーカス、撤収!


ポップサーカス、撤収みたいですね。

もともとの予定が、4月中旬ごろまででしたし、イーアスのオープンは4月いっぱいかかるような話もあるようなので、別のところに移動するのでしょう。

私は、ポップサーカスオープン翌週あたりで見てきたのですが、まだ見てない方、多かったと思います。

ちょっと残念ですね。

ちなみに、次の移動先は郡山だそうです(コメントで情報頂きました!!)

がんばって欲しいものです。  

2011年03月20日

研究学園 つくば市市庁舎で義援金を渡してきた!

研究学園 つくば市市庁舎で義援金を渡してきた!



研究学園 つくば市市庁舎で義援金を渡してきた!

つくば市市庁舎で義援金を受け付けるという話を聞いていたので、市庁舎に行ってきました。

まさか、休日なので受付してませんとか、そんなこと言わないよなぁ・・・もしもそうだったら、ブログねたにしたろー

とか思いながら行ってみると、休日窓口が開いていて、そこで受け付けてましたー!


たいした額ではないが、まぁ、箱かなにかに入れるだけだろうから、サクッと入れてくるかね、ぐらいの気分で行ったのですが、がっつり受付され、しっかり受領書とか頂いてしまった。

ちらっと募金リストが見えたのですが、10,000円とか、15,000円とか見えるんですよね。

ぬー、逆に金額が恥ずかしいー

もう少し、さらっと気楽に募金できるようにして欲しいです。
  

2011年03月18日

つくば 原発関連を中心に情報をまとめてみます。

HOME
原発関連を中心に情報をまとめてみます。
原発関連を中心に情報をまとめてみたいと思います。
自分が時々参照したい情報を一箇所にまとめておいて、気になったときにサッと情報にアクセスできるようにしたいと思っています。
なので、多分、この記事は継続的に更新していくことになると思います。
1  茨城県内外の放射線測定値

タイトル  説明 
 茨城県による、「県内の放射線情報」 http://www.pref.ibaraki.jp/20110311eq/index2.html
北茨城市、高萩市、大子町の3箇所について、1時間ごとの放射線量を時系列に表にしてあります。
いつの間にかマイクロシーベルト表記になってますね。最初のころはナノシーベルト単位だったのに・・・
 産総研 つくばセンター災害対策中央本部
 つくばセンター放射線測定結果
http://www.aist.go.jp/taisaku/ja/measurement/index.html
茨城県つくば市東1-1の測定結果なので、一番身近かも。
こちらも、いつの間にか放射線量の測定についての簡単な解説がついています。
 つくば(KEK)の放射線線量 http://rcwww.kek.jp/norm/
つくば市大穂1ー1の測定結果です。こちらは折れ線グラフ。
 yahoo 「文部科学省による福島原発の最新情報について」  http://eq.yahoo.co.jp/
文部科学省からの配布されたデータのミラーサイトです。全国的な情報ですが、きれいにまとまっているので見やすいですね。これ以外に、ミラーは http://eq.sakura.ne.jp/http://eq.wide.ad.jp/がありますが、yahooのやつが良くまとまってます。ちなみに、本家、文科省はhttp://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/index.htm
 全国の放射能濃度一覧(有志の誰か作)  http://doko.in/micro/
どなたかが、文科省が公表している情報を元に日本全国の放射能値をグラフ化してくださった情報です。全体を俯瞰するには良いですね。
 国土地理院「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被災地の空中写真」  http://saigai.gsi.go.jp/photo_h23taiheiyo-hr/index.html
放射線測定値ではないのですが、結構生々しく被災地の状況を見ることが出来ます。なぜか、原発付近の写真はないんですよねー



2 放射線に関する情報とか


タイトル  説明 
 独立行政法人 放射線医学総合研究所
「東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識(平成23年3月14日 13時50分更新)」
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?i3
基礎的なことが書いてあるので、とりあえずの理解には適してると思います。
 Newton 「放射線」PDF版を無料配布  http://www.newtonpress.co.jp/
右上の、【放射線】人体への影響は  と表示されているところをクリックしてください。
放射線ってなに?を簡単にわかりやすくまとめてあります。「100mSvの被曝をした場合,100人中 1人の割合でがんになる人がふえる計算になります。なお,人工的な放射線とは関係なく,自然にがんになる人は,100人中40人程度います」だそうです。
   
3 ツイッターとか



 


   

  

Posted by l-support at 02:03Comments(0)ブログ
2011年03月17日

研究学園 当面のつくばエクスプレス研究学園のダイヤ(らしい)

研究学園 当面のつくばエクスプレス研究学園のダイヤ(らしい)



研究学園駅に貼り出されていました。

17日(木)のダイヤなんですが、駅員さんに聞いたところ、当面、このダイヤで運行されるらしいです。

もちろん、計画停電等でいろいろと変動はするらしいですけど。


秋葉原行きー




つくば行きー




明日ぐらいから常磐線土浦-上野が稼動するみたいなので、混雑は少しは緩和されるかなぁ  

2011年03月17日

つくば 洞峰公園、国際展示場への物資に関して

つくば 洞峰公園、国際展示場への物資に関して

現在、五十嵐さんのtwitterで物資の調整を行っています。
そちらをご確認のうえ、行動を起こしていただければと思います。




洞峰公園、国際展示場に、福島から避難してきた方を受け入れる場所が出来ています。
物資については、五十嵐さんのtwitterを確認してください。

---以下、私の3月16日の行動です-----------------------------------------------------------------
自宅を探索すると、使わなくなったバスタオルが10枚ぐらい。

使わなくなったとはいっても、ちょっと硬くなった程度で、個人的にはぜんぜん現役バスタオルじゃん、って思うのだが、いつの間にか別のタンスにしまいこまれてしまっていたタオルたち。

ということで、もって行ってきました。ついでに小さなクッション2つつけて。


洞峰公園は体育館が開放されているので、北側(パン屋のアンデルセンとかあるほうね)の駐車場が近くて便利です。

そこにはいわきナンバーの車が並んでおり、災害をリアルに感じます。

体育館に入り、職員と思われる方に、持って行ったバスタオルを渡します。



子供の暇つぶしには何が良いかなぁと考えると、DVDとか見れると良いなぁと思います。

震災が無ければ、おそらくこの時期、TVの買い替えをしている人が多くいると思います。とすれば、古いTVは手に入るなぁ。

さらにタイミングよいことに、ちょうどDVDからブルーレイに買い替えが進み始める時期じゃないですか。ってことは、DVDプレイヤーをもてあましてる人、たくさんいるんじゃないかなぁ。

これで、ハードはそろうね。ソフトは、しばらく閉館している図書館から持ってくればOKじゃないですか。ってか、声かければ子供向けDVDなんていくらでも集まるんじゃないかな。

どすかね・・・って、こういうの誰に言えばよいのだろう。いつもなら、市にお願い、って感じで書いてるんですが、現状では市はまず市民の対応優先でしょうし。




わかった!

どすかね、いがらしぎいん!  

Posted by l-support at 00:01Comments(9)ブログ
2011年03月15日

つくば 原発関連情報

つくば 原発関連情報



つくば 原発関連情報


まずは、独立行政法人 放射線医学総合研究所
「東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識(平成23年3月14日 13時50分更新)」
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?i3

今となってはやや古めの情報になってしまいますが、数字の意味とか影響度とか記載されているので、理解はしやすいかなぁ。グレイとシーベルトの関係が良くワカランが・・・



続いて、産総研
「つくばセンター放射線測定結果」
http://www.aist.go.jp/taisaku/ja/measurement/index.html

これは、常時設置されている訳ではなく、一時的に計測したデータのようです。これを見ると、最大が
3月15日 13:30 1.54 (µSv/h)
つまり、0.00154mSv/hとなります。
上の「放射線医学総合研究所」のサイトと見比べるとわかりやすいですね。
しかし、冷静に見ると、ニューヨークの往復って、おっそろしいですね。レントゲンなんて、照射時間わずかですから。

これはKEK
http://rcwww.kek.jp/norm/
ここは折れ線グラフになってますね。


茨城県による、「県内の放射線情報」
http://www.pref.ibaraki.jp/20110311eq/index2.html

ここの表記は、ナノシーベルト(nSv/h)なので、そこだけ注意かな。今日の早朝はちょっとやばい感じでしたね。
途中からマイクロ表記に変わってますね。
(1ナノシーベルト(nSv)=0.001マイクロシーベルト(μSv)=0.000001ミリシーベルト(mSv))


「全国の放射能濃度一覧」
どなたかが、文科省が公表している情報を元に日本全国の放射能値をグラフ化してくださった情報です。
http://doko.in/micro/

国土地理院「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被災地の空中写真」
原発とはあまり関係ないけど、被災地の状況がわかります。
http://saigai.gsi.go.jp/photo_h23taiheiyo-hr/index.html

なぜか、福島県沿岸南部はありません・・・


そして今回の原発事故に関する「大前研一」さんの解説
http://www.youtube.com/watch?v=U8VHmiM8-AQ

これは良くわかると評判ですが、ちょっと長すぎるので、簡潔にまとめてあるのが下のブログ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51688387.html

チェルノブイリのようになる確立は極めて低いらしいです。


筑波大のコメント(第2報)
「福島原子力発電所の事故に係る対応について(第2報)」
http://www.tsukuba.ac.jp/topics/20110316181122.html
つくばは、福島第一原子力発電所から約167kmとのこと。

こちら筑波大の第1報。かなりシンプルだけど。
http://www.tsukuba.ac.jp/topics/20110315142526.html



ということで、いろいろ調べたことで、あせる気持ちはある程度落ち着きました(一時は、実家(中国地方)に逃げるか、とか思ってたりしてました)。
実際に、今後何が起こるかわかりませんが、とりあえず、落ち着いて行動しようと思います。  

Posted by l-support at 18:03Comments(0)ブログ
2011年03月15日

つくば市 地震関連 わかったことをまとめると

つくば市 地震関連 わかったことをまとめると



つくば市 地震関連 わかったことをまとめると


TXがまったくもって運行しないので、今日もお休みー

なので、わかったことをまとめてみました。

TXの運休: 3月15日 10:30~20:00
いろいろな駅に張り紙で張り出されているみたいです。


停電 : 茨城県は計画停電対象から外れたみたいです。
「31市町村が,適用を受けた災害救助法の運用により茨城県内の各市町村については,本日以降,原則として,計画停電の対象地域とはしないことになりました。」 つくば市役所WEBサイトより (http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/1330/008380.html

茨城は被災地ですからね。停電されたらたまらん。



食べ物関連
コンビニの食糧は不足気味。(全くないわけではないが・・・)
3月14日は、つくば市市庁舎1Fのレストランは開店してました。意外なところでは、山新1Fのフードコート。ここは見た感じ平常どおりの営業でした。研究学園地域では、いくつかのお店が、メニューを限定しつつも開店してましたので、とりあえず食べ物は何とかなる感じです。


東京からの帰り方
TXが使えない場合、東京からの帰り方は高速バスが有力ですが、常磐道が使えない場合、高速バスも使えません。となると、次の選択肢は、常磐線で取手辺りまでいって、タクシーです。今回の私の帰宅ルートがそれです。タクシー代は約14,000円程度(日中帯)でした。
ちなみに、以前、飯田橋近辺からつくばまでタクシーに乗ったことがあるのですが、このときは27,000円程度(深夜割り増し)でした。ただし、このときは常磐高速利用です。


情報収集
これは圧倒的にツイッターが早いですね。
WEBサイトとか、アクセスが集中するとあっという間に見れなくなります。つくばエクスプレスのサイトなんか、もう、全く見えません・・・
良くワカランと言う人は、とりあえずここを見ると良いかも。
http://saveibaraki.at-ninja.jp/tsukuba.html
筑波大の有志がつくっているサイトみたいです。
ツイッターの使い方わかっている人は、tsukubaisをフォローすると良いと思います。


ガソリン
これは、全く情報ナシ。研究学園地区は給油難しいかも。
13日(日)に、野田まで行ってみましたが、ガソリンだけは不足気味でしたね。
  

Posted by l-support at 10:13Comments(6)ブログ
2011年03月13日

停電情報

停電情報



停電情報

つくば市は 第一グループ、第三グループ、第五グループがあるみたいです。

これで地域がわかります
http://www.tepco.co.jp/images/ibaraki.pdf

下記の時間帯から、3時間程度停電の模様。

3月14日(月)
第一グループ 6:20~10:00 16:50~20:30
第三グループ 12:20~16:00
第五グループ 15:20~19:00


朝起きたら停電だったり、昼飯時が停電だったり、夕食時が停電だったりします。
みなさん、ご注意を!!
冷蔵庫とか停電の準備をしたほうがよさそうですね。

ここに、テキストに転記された情報があるので、検索とか出来る人はこっちが早いかも。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=5588&page=37&id=60743660

ここが見やすいです。
https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B4tP0-Qbfj5YMjczZTYyNzUtZmY3Ni00ZWIwLWExYzQtZGExOTc4ZTlkMjZm&hl=en


下記の画像はクリックすると大きくなります。










TEPCOの公開資料(らしい)

https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0BwtTkynoNGeJNDhlMzVhZDMtZDRhMC00NjFjLTg5MDEtZmYxNGRhZDBjNDVm&hl=ja  

Posted by l-support at 21:59Comments(6)ブログ
2011年03月13日

つくば 地震関連 水情報求む!

地震関連 水情報求む!



地震関連 水情報求む!

やっと、ネット環境復活!

まぁ、ここまでの道のりはいろいろあったのですが、取り急ぎ、水情報が欲しいです。


現在、つくば市は断水中みたいです。周辺地域とかはどうですかね。水が無いと、洗濯できない、風呂入れない、食器洗えない、トイレ入れない・・など、いろいろ大変です。

昨日は旧つくば市役所豊里支所で、給水車が水を配ってました。18時ころに行ったのですが、まだ残ってましたね。翌日どこに行くかを聞きましたが、決まっていないと言われてしまいました。

とりせん、コンビニなど、どこもかしもこも、食べ物なし状態ですね。

サイゼリアが、ドリアのみのテイクアウトですが、開いていたので2食分ゲットできました。

ふろの湯船に水はっといたので、当面トイレの水は何とかなりそう。


今日は、洗濯と風呂を求めて、守谷方面に移動してみようと思います。  
タグ :震災

Posted by l-support at 09:57Comments(17)ブログ
2011年03月12日

研究学園(つくば新都心) 梅が咲いています!

研究学園(つくば新都心) 梅が咲いています!



研究学園(つくば新都心) 梅が咲いています!


2月末の日曜日の様子です。

暖かな日になったので、久々に自転車で出かけてみました。

やっぱり、自転車で出かけると、いろいろと気がつくものですね。

昔の町並みの中に、梅の木を発見しました(あちこちあるので、発見というほどのことでもないか・・・)。





近くによってみると、こんな感じ。

春が近づいてきましたね。