にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2009年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2009年08月30日

まつりつくば 初日の夜

まつりつくば 初日の夜



行ってきました、まつりつくば。

いまだに、どのあたりがメインの会場なのか良くわかっていないのですが、おそらく、aiaiモール辺りが中心なのだろうと勝手に思い込み、そこに向かうこととしました。

途中、西武からRight-Onにわたる橋?をわたるわけですが、そこから、学園線をみたところ、ねぶたが通っていたので、写真を撮ってみました。

残念ながら、何が写っているのかわかりません (TmT)ウゥゥ・・・


しかし、人、多いですね。

毎年、毎年多くなるような気がします。今日なんか歩くのもままならないぐらいの混みようでした。

出店も多いですし、非常に盛況ですね(警察の人も、たくさんいました)。


やはり、TXが開通してから、にぎやかになっていますね。  続きを読む
タグ :まつり

Posted by l-support at 00:50Comments(4)つくばまつり
2009年08月29日

サンシャイン60の展望台

サンシャイン60の展望台



行ってきました、サンシャイン60

目指すは、すいすいぞくぞくすいぞくかん、なのですが、つくばから苦労して行くほどの所では無いような気がしました。

なので、そのときの話は、記事にするかもしれませんし、しないかもしれません。


今回は、サンシャイン60展望台!! です。


つくば方面を眺めてみました。



筑波山は、上の写真のあたりにあるようです。



この写真が、展望台の中に展示してある写真です。

上の2つの写真を見比べると、手前のビルと、ちょっと向こうの野球場の直線上に筑波山があるのがわかります。


展望台はさすがに見晴らしがよく、なかなかに堪能できました。  続きを読む

Posted by l-support at 01:24Comments(0)
2009年08月28日

つくばエクスプレス 上り、守谷手前の直線

つくばエクスプレス 上り、守谷手前の直線



つくばエクスプレス 上り、 守谷手前の様子です。

この辺り、ひたすら直線ですね。

おそらく130Km/h区間でしょう。なんだか、ものすごくスピードを出しているような気がします。

やっぱりTXは、速度に比べて揺れが少ないですね。

そういえば、この辺り、直流と交流が切り替わるポイントがあるはずです。  

2009年08月27日

研究学園(つくば新都心) 葛城西線 新都市中央通りの先

研究学園(つくば新都心) 葛城西線 新都市中央通りの先



8月15日ごろの写真です。

TXで、何気なく撮影してみました。

葛城西線の、新都市中央通より北側の作業具合を見ることが出来ます。

地上から見ると、交差点の先のほうまで舗装されているように思われましたが、そうでも無いようですね。

舗装がされているのはちょっと先までで、その先はまだまだ未舗装のようです。  続きを読む
タグ :葛城西線

Posted by l-support at 01:33Comments(0)葛城西線
2009年08月26日

ケーズデンキ 研究学園 建設予定地の状況 その4

ケーズデンキ 研究学園 建設予定地の状況 その4



ケーズデンキ 研究学園 建設予定地の状況 その4です。

順調に鉄骨が組みあがっていっているようです。

今回は、葛城西線と、新都市中央通りの交差点から眺めてみました。

これがやがて、みなれたケーズデンキになっていくかと思うと、楽しみですね。  続きを読む

Posted by l-support at 01:34Comments(2)ケーズデンキ
2009年08月25日

研究学園(つくば新都心) ボーリング?してます。

研究学園(つくば新都心) ボーリング?してます。



2週間ほど前の写真になります。

ボーリングらしきことをしていますね。

場所は、追記に入れておきますが、新都市中央通りが(ちょっとだけ)延長された先です。

このあたりも、沿道サービス街区という区画に分類される場所ですね。

さて、何が出来るやら。

今度、もう少し近場で確認してみます。  続きを読む

2009年08月23日

研究学園(つくば新都心) 新都市中央通りとの交差点?

研究学園(つくば新都心) 新都市中央通りとの交差点?



新都市中央通が東光台に抜けてきたときに、接続されることになると思われる交差点です。

結構早くから整備が始まり、キレイな交差点になっていましたが、最近、信号も設置されたようです。

しかし、右も左も道路はなし。

この信号が働くようになるのは何時なのでしょうか??  続きを読む

2009年08月22日

研究学園(つくば新都心) 葛城西線と平塚線の交差点

研究学園(つくば新都心) 葛城西線と平塚線の交差点



葛城西線が平塚線と交差すると思われる地点から、南側(葛城西線)を眺めてみました。写真のはるかかなたに写っている建物は、おそらく、研究学園駅周辺のマンションですね。

平塚線の南側は、これまでずっと、雑木林が残っており、その向こうで何が開発されているか全くわからない状況でした。

ここ最近、平塚線の2車線化工事が始まり、少し開けてきたのですが、それにあわせるように、葛城西線あたりも開けてきました。

平塚線近辺は、土地区画整理事業の対象となっている地域なのですが、全く手付かずでした。ここにきて、ついに開発が始まった感があり、非常に楽しみです。  続きを読む

Posted by l-support at 02:24Comments(0)葛城西線
2009年08月21日

戒め

戒め



今回の旅は、豪雨、地震とトラブル続きでしたが、実は、その前にもう一つ、大きなトラブルがありました。

その写真です。

これ、車の下部、エンジンの下のオイルパンを外した状態です。

そうです、旅直前に、エンジンがいってしまいました・・・


ずっと前にこんな記事を書いています。
http://lsupport.tsukuba.ch/e18858.html

これ、実は予兆だったのです。このころから、オイルランプが点いたり消えたりすることが時々ありました。

それでも、なんだかだましだまし走ることが出来たので、あまり気にせず走っていました。

先日、旅に向けてオイル交換をしたのですが、どうもそれが良くなかったようです。しばらく点灯していなかったオイルランプが突然点灯するようになりました。

でも、最近、オイルランプが点灯することに鈍感になっていたので、気にせず高速を走ってしまいました。

するとどうでしょう、ついにエンジンがねをあげてしまいました。


修理工場に持ち込んで確認してもらいましたが、オイルパンに残っている鉄粉の量や、エンジン内部に付着しているオイルのカスの状況から、エンジンをばらして修理するより中古エンジンに換装するほうが安上がりという結論になってしまいました。


原因はどうも、オイル交換をサボったところにあるらしいです。

オイル交換を怠ったために、どこかの管がつまり気味になり、オイルを循環させることが難しくなり、やがてエンジンが要ってしまったようです。オイルの循環が十分ではなかったので、オイルランプが点灯していたようです。


写真を見てもらうとわかると思いますが、真っ黒の塗料が剥げたようになっているのがわかると思います。

これ、エンジン内部で、真っ黒の部分はオイルです。一度、オイル交換をサボって、エンジンが止まってしまったことがあります。このときはオイル交換で対処できたのですが、エンジン内部はこんな感じでオイルべったりになっていたようです。

前回のオイル交換時に、フラッシングをおこなったので、こびりついたオイルがある程度剥げたらしいですが、まだ十分ではなかったようです。

いずれにせよ、手痛い出費です。

ああ、もう少しまじめにオイル交換をしていればよかった。

ちなみに、走行距離は16万Km程度、7年半ですね。  
Posted by l-support at 01:34Comments(0)ブログ
2009年08月20日

中国ー名神ー東名爆走(一部寄り道あり)

中国ー名神ー東名爆走(一部寄り道あり)



写真は、8月13日です。

大雨で通行止めになっていた中国道ですが、雨がやめば開通するわけで、とりあえず、問題なく走行できました。

8月9日の夜の大雨で大きな被害のあった、佐用です。





そして、牧之原で起こった崩落で通行止めになった、東名高速上り線です。

袋井ー焼津間が不通となっていました。


ということで、下のGoogleMapが今回のルートになります。

諸事情で、琵琶湖の北を回る必要があり、舞鶴若狭自動車道で北上し、琵琶湖の北を回り、北陸道で再度高速に乗るという走り方をしました。


それから、もう一つのポイントは、もちろん、静岡の迂回ですね。

通行止めの東名を通る人は少ないので、一般道で迂回しても、渋滞が予想される中央道よりは早いだろう、という安易な推測で東名に突っ込んできましたが、えらい目にあいました。

あのあたりの迂回路は国道1号とそのバイパスが主要な道路です。これがまた全く動きません。

このまま、駐車場のような道路に止まっているのもバカらしいので、カーナビを頼りに、迂回につぐ迂回をしました。

地図を詳細化してみてもらえればわかると思いますが、小さい道をジグザグと走り進んでいきました。

で、結果的には3時間ほどロスをしました。

果たして中央道とどちらが早かったのか、微妙なところですが、渋滞のストレスは少なかったので良しとしましょう。






より大きな地図で 2009夏 その2 を表示  

Posted by l-support at 01:29Comments(2)