にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2009年04>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2009年04月09日

南京 日本車って何がある?

南京 日本車って何がある?

日本車と言っても、全て中国の会社との共同資本による、中国の会社が作っているので、厳密には中国車ですが、見た目、日本車です。



まずは、カムリです。7代目 XV30ですね。

日本ではすでにXV40が登場していますので、前期型ですね。




次はVIOSです。

これは、日本では売っていません。アジアカーと呼ぶらしいです。

中国および東南アジア向けの戦略車種らしいです。

ベースは、VITZです。というか、それしかないですね。






次は、セフィーロです。A33ですね。写真、思いっきりピンぼけさせてしまいました。すでに生産されていないため、日本では珍しい車です。南京ではもっと珍しいですが・・・





続いて、プレマシーです。これ、実は南京では結構珍しい車です。少なくとも私が滞在している間に見たのはこれ1台かもしれません。

と言っても、それほど長く滞在しているわけでもありませんし、いつも車を見ているわけでもないので、全く根拠に薄いのですが。





最後に、Mark Xです。

こうして、日本車を紹介してきましたが、南京は、実は日本車は多くはありません。全体の10%も走っていません。圧倒的に多いのはVWですね。早くから中国に進出していたようです。


ちなみに、自動車編は、もしかしたら、もう少し続くかもしれません。  

Posted by l-support at 01:24Comments(2)