にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2008年01>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2008年01月02日

男子バレーボール 北京オリンピック予選 総括!

2008年6月11日




バレーボール男子 日本代表が、16年ぶりに北京オリンピック出場を決めました。

男子日本は明らかに強くなりました。今回の予選は、楽な条件ではありませんでした。アルゼンチン、オーストラリア、イタリアといった強豪がいる中で、全体の一位、もしくは、アジアの一位になる必要がありました。今回、全体の一位は惜しくも逃しましたが、アルゼンチン、オーストラリアを破り、堂々のアジア一位獲得です。すばらしい結果ですね。

今回のバレーボール日本男子チームで、最も重要な選手はというと、私は荻野だと思います。年齢38歳は、現役バレーボール選手、しかも日本代表になるにはつらい年齢だと思います。にもかかわらず、日本代表に選ばれ、さらに、試合にも出場し、実績を残すのは並大抵のことではないでしょう。

荻野の最大の成果は、調子の悪くなったチームに入り、復調させることができた点です。バレーボールは、不思議なことに、波のあるスポーツです。調子が悪くなると一気に連続失点をしたりします。今回の大会では、このときに荻野が入ると、チームが復調する場合が多かったように思います。

身体能力では、荻野より越川の方が上でしょう。しかし、越川ではこうは行かなかったと思います。荻野だからこそではないかと思います。

北京の本戦でも、その能力を存分に発揮してほしいと思います。


そういえば、全体の一位ですが、イタリアが全勝で獲得です。低迷していたイタリアに復活の兆しですね。しかも、そのイタリアを苦しめた日本は、本戦でも期待できますよ。  

Posted by l-support at 02:00Comments(5)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子 06/08結果 アルジェリアに圧勝

2008年6月9日

08北京バレー男子 06/08結果 アルジェリアに圧勝



アルジェリア戦です。

圧勝です。清水、福澤の現役大学生コンビを3-0勝利は、圧勝という以外に表現出来ないですね。この二人に国際大会の経験をつませることができたのがこの試合の最大の意義だったかもしれません。

次は、すぐにワールドリーグが始まります。今回は、北京前哨戦的色合いの濃い大会となりますね。セッターは朝長なのか、宇佐美なのか、朝長ならば、越川とのコンビはマッチしていくのか、この辺り、気になります。もちろん、筑波大卒のメンバーが活躍することを期待しています。  

Posted by l-support at 01:55Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子予選 06/08 アルジェリア戦

2008年6月8日

08北京バレー男子予選 06/08 アルジェリア戦



最終戦、アルジェリア戦です。

すでに、北京行きを決めていますので、消化試合といえば消化試合。
と言いつつ、おそらく日本は越川スタメンのベストメンバーでのぞんでくるでしょう。アルゼンチン戦で一時、コンビがうまくいかないことがありましたので、コンビの調整等、北京本戦にむけての調整をしてほしいものです。

日本VSアルジェリア戦 2008/06/09 19:00~ フジテレビ  

Posted by l-support at 01:50Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子 06/07結果 アルゼンチンに粘り勝ち

2008年6月8日

08北京バレー男子予選 06/07結果 アルゼンチンに粘り勝ち



なんと、アルゼンチンに勝ってしまいました。

つまり

北京オリンピック 出場決定!!

驚きましたね。相手は、世界ランク6位です。ちょっと厳しいかなとか思ってたのですが、いやいや、まったくそんなことはありませんでした。

第一セットは落としてしまいましたが、競り合った結果として、運悪く、落としてしまったという感じです。つまり、力の差があるという感じはしませんでした。

その勢いは、2セット目につながるわけです。2セット目は、日本が圧倒的に調子が良い感じです。非常にすばらしい戦い方をしました。

ちょっとつらくなった3セット目です。朝長、疲れてきましたかね。たしか、10点ぐらいのところで、2点リードしている状態で、朝長がトスミスをしました。手が滑ったような感じでした。そこから少しチームの調子がおかしくなってきましたね。で、このあたりで、荻野投入です。さすが荻野ですね。特に目立ったプレーをしたわけではないのですが、やっぱり、チームの雰囲気はよくなり、3セット目も連取ですね。

4セット目、すこし不安定さは残るものの、うまくアルゼンチンに食らい下がりました。が、ここは取られてしまいました。

最後の5セット目。先に連取できたら、いけるかも、って思ってました。するとどうでしょう。うまく3点連取してくれました。5セット目は15点までなので、3点先取は大きなアドバンテージです。とはいえ、アルゼンチンも、そう簡単には勝たせてくれません。非常に接近した点の取り合いが続きます。ここは我慢のしどころですね。そして、ついに最後の荻野スパイクにつながるわけです。
最後に荻野に上がって、荻野がきっちり決めるなんて、なんと良く出来たストーリーでしょう。思わずテレビの前で拍手してしまいました。

今回の試合は、朝長の疲労が少し不安でしたが、あいかわらず筑波大卒の3人が良く出来ていました。このまま、全日本の主軸として北京でもがんばってほしいと思います。朝長、メダル取るって宣言しちゃったし。

日本VSアルジェリア戦 2008/06/09 19:00~ フジテレビ
  

Posted by l-support at 01:45Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

北京決定 男子バレーボール!!!!!!!!

2008年6月7日

男子バレー 北京決定!!



おめでとう!!!
荻野 ナイス!!!

植田監督、メダル狙うと宣言!!

北京が俄然楽しみになりました。

行くか、北京まで!?  
Posted by l-support at 01:45Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子予選 06/07 アルゼンチン戦

2008年6月7日

08北京バレー男子予選 06/07 アルゼンチン戦



アルゼンチン戦です。

ここまで、日本は、イタリアに負けた以外はすべて勝っています。現在4勝1敗です。したがって、今日のアルゼンチンに勝てば北京決定ですね。

日本は、昨日、越川を温存してますので、今日は越川フルパワーで行けるでしょう。おまけに、筑波大卒の3人が絶好調。
非常に楽しみですね。

日本VSアルゼンチン戦 2008/06/07 19:00~ フジテレビ  

Posted by l-support at 01:40Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子予選 06/06結果 オーストラリアに圧勝

2008年6月7日

08北京バレー男子予選 06/06結果 オーストラリアに圧勝



なんと、驚き。オーストラリアを3-0で下してしまいました。
相手は世界ランク11位、一方日本は世界ランク12位。良い試合になるだろうなとは思っていましたが、まさか3-0になるとは、ちょっと以外でした。

でも、試合を見てみると、3-0になるほどの力の差は無かったようです。今回は、オーストラリアの出来が悪かった。あれだけサーブミスを連発すれば、勝てないでしょう。

第一セット、いきなり、1-7でリードされたときには、これはだめか?と思ったものでした。しかし、ここで荻野登場です。しかも越川に代わってです。荻野が出てくると、盛り上がりますね。技術的にはどう見ても越川が上ですが、さすがキャプテン、チームの雰囲気が一気に変わりましたね。

それから、今回も筑波ラインが大活躍です。2セット目以降も越川が下がっているので、ごっつが目立つ目立つ。そのごっつとぴったり合うのがセッターの朝長。そして、朝長と合うセンターの山村。センターが生きると、相手ブロックをひきつけることが出来るので、サイドアタッカーも生きてくるわけです。なので、山本も大活躍。結果的に3-0のストレートでオーストラリアを倒してしまいました。

さて、明日はアルゼンチン戦、イタリア以上の強豪です。今回、結果的に越川温存という形になりました。さらに、ごっつの存在を強く印象付けました。これで、ごっつをおとりに越川のバックアタックなんていう攻撃が結構効果を発揮したりするのではないでしょうか。
日本は、北京が見えてきましたので、本戦を見据えて、アグレッシブな攻撃をしてくるのではないかと思います。
次の試合はアルゼンチン戦。これに勝つと、多分北京決定ですね。

日本VSアルゼンチン戦 2008/06/07 19:00~ フジテレビ
  

Posted by l-support at 01:35Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子予選 06/06 オーストラリア戦

2008年6月6日



08北京バレー男子予選 06/06 オーストラリア戦

テレビで、さんざん宣伝してますね。
それもそのはず、ここで勝てば、北京の切符はかなり近くなります。
相手は世界ランク11位、日本は世界ランク12位。非常に良い勝負になると思われます。
ここをとれば、次の試合、アルゼンチン(世界ランク6位)戦を落としても、その次のアルジェリア(世界ランク60位)戦を破れば、おそらく北京決定となります。
逆に、ここを落とすと、次のアルゼンチン戦を取らないと非常に厳しい状態になります。

ここ最近、セッター朝長の調子がよく、センター陣がうまく機能しているように思われます。センターはスパイク打数が少ないのであまり目立たないのですが、相手ブロックをうまくひきつけています。結果、サイドからのアタック決定率があがっているわけですね。

さあ、今日も、朝長、山村、ごっつの筑波大卒トリオにがんばってもらいましょう。

日本VSオーストラリア戦 2008/06/06 18:55~ TBS  

Posted by l-support at 01:30Comments(2)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子予選 06/04結果 タイに圧勝

2008円6月5日

08北京バレー男子予選 06/04結果 タイに圧勝



3-0で圧勝です。
前回大会では、たしかストレートで負けたんだったと思います。どうも、今年の男子は強いかも。
今日の試合は、全体的に安定した戦いだったと思います。越川は相変わらずですが、イタリア戦、イラン戦のように、越川しかいない、って感じではなく、皆が自分のすべきことをしっかりと行っているという印象です。
個人的にはごっつにもう少しがんばってほしいところですが・・・

今回のチームに限って言えば、セッターは朝長の方があっているのかもしれませんね。何にしても、筑波大卒ががんばるのはいいことです。朝長、このまま正セッターになっちゃうかも

さて、タイに圧勝したわけですが、今日はもう一つ大きなニュースが。

なんと、オーストラリアが韓国に負けました。北京への切符は全体の一位もしくは、全体の一位のチームを除いたアジア枠の一位の2チームです。アジア枠で最大の敵がオーストラリアではないかと思っていたのですが、そのオーストラリアが韓国に負けました。日本は、アジア枠では今のとこと暫定一位です。おそらく次のオーストラリア戦で勝つと、北京行きがかなり濃厚ですね。

しかし、女子の試合といい、男子の試合といい、日程は絶妙ですね。男子のオーストラリア戦は今週の金曜日。視聴率は上がりますね。
女子も先々週の金曜日の韓国戦で北京行きを決めてますからね。


日本VSオーストラリア戦 2008/06/06 18:55~ TBS  

Posted by l-support at 01:20Comments(0)バレーボール
2008年01月02日

08北京バレー男子予選 06/03結果 韓国を寄せ付けず

2008年6月4日

08北京バレー男子予選 06/03結果 韓国を寄せ付けず



韓国も寄せ付けず、快勝しましたね。
イラン戦見てるより、韓国戦見てるほうが安心して見ていることができました。

2セット目は、なんだかずるずると取られてしまった感がありますが、うまく軌道を修正し、3セット目、4セット目につないでいけたと思います。朝長が入ってから、なんとなく雰囲気と言うか、流れが変わったような感じがしました。

朝長が入ってすぐの、山村とのクイックは見事でした。ネットから離れたボールを、うまくクイックに入っている山村にあわせ、山村もうまく打ち切ったと思います。2セット目は取られてしまったのですが、そのあとは大丈夫だろうという感じがしました。

などと、朝長をヨイショしてみたりして。2セット目は、朝長、山村、ごっつ、と、筑波大卒の3人がコートに立つという、すばらしい状況でした。しかもごっつは絶好調! 見ていて楽しかったですね。

一方、越川は、昨日とは打って変わって、あまり目立ちませんでしたね。今回は越川は休養気味にしたのかもしれません。それとも昨日までは越川を印象付けておいて、今日、ノーマークのごっつが爆発すると言う戦略だったか?

いずれにしろ、連戦全力で戦うのは怪我などのリスクも発生するので、休養気味でプレイするのも必要だと思います。

それにしても、勝ってよかった。

次は
日本VSタイ戦 2008/06/04 18:55~  

Posted by l-support at 01:15Comments(0)バレーボール