にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
※カテゴリー別のRSSです
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2018年04月22日

つくば温泉 喜楽里別邸 プレオープン!!






なんと、つくば温泉 喜楽里別邸がプレオープンしています!

近隣の方だけに「プレオープンフェア」開催だそうです。

4月22日(日)、23日(月)のみです。

10:00~22:00(最終受付 21:00)

入館料は大人500円、小学生300円です。


ちなみに通常は

平日:
大人(中学生以上) 1000円、小学生600円
土・休日・特定日:
大人(中学生以上) 1200円、小学生700円

ですから半額ですね。

気づいたときには受付終了・・・

明日、トライしてみよう(出来るかなぁ・・・)



  
2018年04月12日

研究学園 テナントビル建設開始!






研究学園駅近辺でテナントビルの建設が始まりました。
(以前、記事にしましたが、建設が始まったので改めて記事にしてみました)


場所は、記事の下に地図を入れておきますが、喜元門の近くです。



ここですね。

高級「生」食パン専門店 「乃が美」 がここに入るのかなとか思ったりもしましたが、建物の完成予定が9月30日なのでちょっと違いますね。



  
2018年04月10日

喜楽里(きらり) 別邸 つくば店 2018年4月25日オープン予定!






メッセージで情報いただきました\(^▽^)/!

カスミ本社近くに建設中の「喜楽里 別邸 つくば店」ですが、

2018年4月25日オープン予定!

だそうです。

あと約2週間ですね。

外から見た感じでは、建物はほぼ完成しているように思われます。

さて、どんな施設になるのか気になるところですが、一回1,000円程度になりそうなので、行くか行かないか、躊躇しているところです。


過去記事はこちら





  
2018年04月09日

研究学園 タイヨーストア南側の道路はちょっと危ないかも・・・






タイヨーストアの南側にある道路を、東側に行くと、横断歩道が現れます。

この横断歩道の両サイドは




こうなっています。

この歩道は、研究学園方面から学園の森義務教育学校に行くための通学路となっている道路です。

なので、この歩道を利用する子供たちがたくさんいるわけです。

一番上の画像は、この歩道と道路が交差する場所なのですね。


しかもここの道路、



こんな感じでそれなりに交通量があります。

研究学園地区からタイヨーストアに向かうには便利な道路ですからね。

自動車の人も歩行者の人も安全に注意して欲しいと思います。

というか、ここ、押しボタン式信号機つけた方が良いのでは? って思ってしまいます。

  
2018年03月27日

高級「生」食パン専門店 「乃が美」 が研究学園にやってくるらしい!





(画像は本文とは関係ありません)

なんと、 高級「生」食パン専門店 「乃が美」 が研究学園にやってくるらしいです!

場所はまだよくわかっていませんが、研究学園駅から徒歩5分程度のところだそうです。

そして、学園の森、なのだそうです。

さらに、4月下旬から5月始めオープンなのだそうです。

学園の森?? って、研究学園駅から徒歩5分なんて場所あったっけ?




ということで、これが学園の森の範囲なのですが、徒歩5分で行けるのはイーアス近辺くらいですね。

4月下旬ころオープンであれば、既に建物はあるのだと思います。

とすると・・・

全然わかりません。

ヤマダ電機の店内に入るのかなぁ・・・  
2018年03月15日

研究学園 義務教育学校開校に向けて押しボタン式信号機が設置され始めた。





学園の森義務教育学校の開校が間近に迫ってきました。

これに呼応するように、学校を囲む道路に、押しボタン式信号機が設置され始めました。

上の画像は、イーアスからミニストップに抜ける道路です。

はるか彼方にケーズデンキヤマダ電機が見えますね。




続いて葛城北線、コストコの北側です。



さらに、葛城西線の、義務教育学校近くにも設置されています(画像は無いのですが)。



いよいよ学園の森義務教育学校開学ですね。


しかし、小学生の通学風景は微笑ましいのですが、これ・・・

道路混むだろうなぁ。  
2018年03月14日

花粉の季節になりました。学園の森クリニックは大混雑です!






今年もやってきました。

生産性が10分の1以下にまで下がるとも言われる、花粉症です。

先週から、目がかゆいかゆい。

今年はなぜかあまり鼻水は出ませんが、その分目の痒さが尋常ではありません。

早速、3月10日(土)に学園の森クリニックに行ってきました。

午前10時半頃に行ったのに、すでに80分待ち。


実はここの病院、ネットでも予約できる(アイチケットと言います)ので、試しに確認してみたところ、

なんと10時半の時点でオンライン受付は終了していました。

私は最初から窓口受付だったので問題なしですが、80分待ちはちょっと勘弁。

でも、この人数じゃ仕方ないかな、っていうぐらい混んでいます。

しかも、花粉症なので診察時間は2,3分

薬だけ出してくれればいいのに、って思わないでもないですが、そういうわけにもいかないのでしょうね。

だれか、花粉症を抜本的に治す薬を開発してください!!

  
2018年03月13日

研究学園 大型アミューズメント施設の看板がなくなった!?







やっとこさ、大型アミューズメント施設の建設が決まったと思ったら、

看板が無くなった! って騒ぎになっています。

確かに看板が無くなっている。




看板があったころはこんな感じ。

なんでも、つくばで大風が吹いた日に無くなったらしいです。


実はこの看板



こんな感じでロープで結んであるタイプだったのです。

なので、簡単に外すことができるのです(多分)。

ということで、やっぱり大風の時に外した、というのが実際のところではないかと思っています。

  
2018年02月26日

研究学園 大型アミューズメント施設 テナント募集!





ついに大型アミューズメント施設オープン予定の看板が立ちました。


---------当時の記事はこちら-------------
2016/05/20
つくば市学園の森三丁目8番4は複合娯楽施設(ボウリング場,バッティングセンター,ゲームコーナー等)!!
つくば市学園の森三丁目8番4の一般競争入札の結果が出ました。またしても自動車関連かと思いきや、なんと、複合娯楽施設(ボウリング場,バッティングセンター,ゲームコーナー等)ができるようです。以下、概要です。土地の所在:  つくば市学園の森三丁目8番4面積:  13,223.13㎡用途地域…

-----ここまで-------------------------

この土地、藤本という会社が落札したのですが、しばらく動きがありませんでした。

そうこうしているうちに、突然「テナント募集」の看板が立ちました(上の画像の看板ではありません)


一体何があった? もしかして落札したけど、やーめた、とかなったのか? とか思っていたのですが、

遂に、予定通り大型アミューズメント施設が出来ることになったようです。




まずは一階です。ここは何ができるかわかりませんね。

ゲームセンターあたりですかね。




続いて二階です。

こちらはなんと24レーンあるボウリング場、同時に6人がプレイできるバッティングセンター、そして4つの貸しスタジオがあります。

ここは楽しそうですね。




三階です。

こちらは、バスケットのコートらしき図柄が3つ並んでいます。っていうかバスケのコートでしょうね。これも楽しそうです。




四階

こちらは吹き抜けのアリーナとなっています。

はたしてどんな設備になるのでしょうね。ちょっとしたコンサートとかできたりするんですかね。


なかなか楽しそうな施設になりそうです。

平成31年オープン予定と、1年ほど先になりますが、楽しみに待つことにします!





  
2018年02月19日

研究学園 家電住まいる館YAMADAつくば研究学園店に行ってみた





一週間改装に入っていたヤマダ電機ですが、家電住まいる館YAMADA つくば研究学園店としてオープンしました。

ってことで行ってきたのですが・・・




ありゃー、まだ半分ぐらいはこんな感じです。

噂の店内カフェは、エスカレータ上がってすぐの右側にできるようですね。



さて、この家電住まいる館ですが、家電を組み合わせたインテリアを提案する、的なコンセプトのようです。

昨年9月にひたちなか市にオープンした新業態です。

「山田会長自身が発案し、2017年2月にプロジェクトが始動。託されたのが三嶋副社長だった。三嶋氏は関西地盤のエディオンで取締役としてリフォーム関連事業を担当していた人物。2017年1月にヤマダに入社し、6月に副社長に就任している。」

なのだそうです。

ヤマダ電機の今後を占う大きな変革のようです。どんな店舗になるか、楽しみにして待つことにします。