にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
※カテゴリー別のRSSです
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
画像付き最新記事
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
プロフィール
l-support
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2014年06月23日

日本 VS アルゼンチン ワールドリーグ!

日本 VS アルゼンチン ワールドリーグ!

日本 VS アルゼンチン  ワールドリーグ!

日本 VS アルゼンチン ワールドリーグ!


この時期に、「日本 vs アルゼンチン」!!

そうです、サッカーワールドカップネタ・・・ではありません。


タイトルにもあるように、ワールドリーグネタです。

え、ワールドリーグ知らない? んー、それは知らないではなく、忘れているだけだと思います。

ときどき日本でも大盛り上がりしてるんですが、なぜか海外で開催されるときは全くと言っていいほど見向きされないんですよね。
(とか書きながら調べてみると、日本 vs アルゼンチン戦 小牧でやってたみたい・・・)

私も実は開催されているの知らなくて、サッカーワールドカップの日本 vs コートジボワール戦を録画しようとして気がつきました。

深夜3時とかからやってるんですよね。



そうです。男子バレーボールの世界大会です。(ちなみに女子はワールドグランプリという別の大会があります)



この試合で驚いたのは、セッターの「王 金剛」


王 金剛 !


なんと強そうな名前じゃないですか。

しかも、身長197cmの大型セッター


「ブロック止めたぁーー! セッターの王 金剛だぁーーー!!」

とか

「ダイレクトで返ってきたぁーーー!、 あー、ダイレクトアタックーーー! セッターの王 金剛だーーー!!」

みたいなアナウンス目白押しです。



そして驚きなのは、王 金剛、1年だけどつくばユナイテッドSun GAIAにいたみたいです。

ぬー、後の全日本セッターがつくばにいたとは!!

これは応援しなければならんですね。

とても楽しみな選手です。

ただねぇ・・・ 年齢が30歳なんですよね。

2011年に日本国籍を取得したので全日本に選ばれるようになったみたいです。



ちなみに、この試合、よく聞いてると、解説は加藤陽一のようです。

加藤陽一もサンガイア所属なんですよね。






  
Posted by l-support at 01:19Comments(0)バレーボール
2010年11月15日

世界バレー 女子 銅メダル!!

世界バレー 女子 銅メダル!!



世界バレー 女子 銅メダル!!

いやぁ、燃えたね。

銅メダルですよ、世界バレー 女子。

メダル、欲しかった!!

昨日のブラジル戦で、2セット先取して、ブラジル撃破か、なんて期待も持ちました。
が、後半ブラジルが盛り返して、残念ながらフルセットで負けてしまった。

それでも、世界ランク1位のブラジルを、撃破直前まで追い詰めたわけです。

そして今日、アメリカ戦。アメリカも世界ランク2位ですからね。なかなか難しい試合です。

でもね、今期は木村沙織がすごいね。栗原とかの影であまり目立たなかったですが、もともと器用な選手で、その技をいろんなところで見せてたんですよね。

で、今期は栗原が故障でほとんど出場できない。結果的に、木村にその役割がかかってくるわけですね。

そして、それに見事に答えた。スパイクのフォームはふにゃふにゃ感満載なんですが、ストレート、クロスと見事に打ち分ける。スパイクの範囲が広いんです。それに相手のコートを良く見てる。


そして、もう一人は佐野ですね。この人はホントに良く拾う。相当練習してるよ、あれ。左手一本でうまくセッターに返すこととかあるじゃないですか。あれとか、偶然じゃないですから。

ああいう状態でどのくらいの力を入れてはじけばセッターの位置に飛ぶとか、練習の中でつかんでるんですよね。

いやぁ、すばらしい。

興奮してしまいました。

ホントは、きちんと出場選手とか調べて乗せたいんですが、時間が無いので、こんな感じで。


ちなみに、日本、世界ランク5位なんですね。ロシアやキューバより上とは驚き  

Posted by l-support at 01:20Comments(0)バレーボール
2008年06月20日

バレーボール 女子 ワールドグランプリ 6/21までの結果

2008年6月22日

バレーボール 女子 ワールドグランプリ 6/21までの結果



トルコと戦い、接戦の末、勝利です!!
やりましたね。

トルコは、世界ランクは22位ですので、言ってみれば格下です。が、前日の試合で、アメリカを破っています。アメリカは現在、世界ランク4位の競合国となっています。昔は、背が高いだけの、いまいちのチームでしたが・・・

さて、そのトルコですが、勝ったのは勝ったのですが、内容はちょっと今一感がします。オリンピック予選のときのような躍動感が感じられません。オリンピック予選のときは、バックアタックがコンビに見事に組み込まれ、しかも、結構な戦力になっていた感じがしていました。バックアタックにもかかわらず、非常に低くて早いトスを打ち切る姿は、よく練習しているなと感じさせるものでした。

今回の試合では、その洗練されたバックアタックがあまり見られなかったような感じがします。前回の試合と異なるのは、荒木がいるかいないかぐらいです。たしかに、見ていて、多治見と荒木では、やはり荒木の方が上の感じがしますが、かといって多治見も負けている感じはしません。実際、多治見で13点を取っているのですが、実は杉山と同じです。ちなみに栗原が15点、木村が16点、高橋が19点です。

ただ、サイドアタッカーの得点が上がらないのは、センターがうまく相手ブロックをひきつけられていないからとも言えます。とすると、やはり多治見ではちょっとつらいか・・・。多治見は、男子バレーの荻野のような働きを期待してしまいますが、センターと言うポジションはどうしても華がないので、荻野的な活躍は難しいかもしれませんね。

さて、今回の個人的なポイントは、
4セット目の24点目の栗原のスパイク、それから、5セットめの14点目あたりの栗原のスパイクですね。4セット目のスパイクは、強烈なのがクロスに決まった(のだったと思う)スパイクです。これで4セット目はゲットですね。
5セット目のスパイクは、4セット目とは異なり、相手コートの奥深くに決まる、技ありスパイクです。両方とも良いスパイクでしたね。

男子バレーを見た後に、改めて女子バレーを見ると、クールと言うか、静かと言うか、そういう印象を受けます。女子バレーは、セッターの竹下からして、試合中、にこりともしないイメージがあります。また、高橋、栗原とも、決まってはしゃぐと言う感じではありません。この辺り、男子に比べるとちょっと物足りなく感じてしまいます。
男子は、ごっつを筆頭に、決まったら大騒ぎするイメージですね。6人が集まって、肩を組んで喜ぶ姿は、最初こそ、ちょっと違和感がありましたが、今では、むしろ懐かしいですね。女子も、もう少し盛り上がっても良いのではないかと感じてしまいました。

さて、6月22日は神戸ラウンド最終戦、アメリカ戦です。正念場ですね。ここで勝って、北京に弾みをつけたいものです。

TBS 6 月22日(日) :19:00~20:54 日本×アメリカ(※延長あり)  

Posted by l-support at 02:56Comments(0)バレーボール
2008年06月20日

北京オリンピック前哨戦 ワールドグランプリ!!

北京オリンピック前哨戦 ワールドグランプリが始まります。

すでに、男子はワールドリーグという別の国際大会が始まっていますが、アウェイからのスタートだったため、国内ではいまいち盛り上がっていないみたいです。

ワールドグランプリは、女子の国際大会です。しかも、ホームゲーム(神戸)でスタートです。



相手はカザフスタン・・・なのですが、個人的には情報不足で、どんなチームなんだかよくわかりません。国際ランキングは現在16位。ちなみに日本は8位。こんな感じの相手です。

さて、出場選手ですが



ほぼ、北京オリンピック予選のメンバーと同じですね。荒木が出ないのは、調子を崩しているのかな。

ちなみに、TVでも放映するようです。

TBS 18:55~20:54 日本×カザフスタン(※延長あり)  

Posted by l-support at 01:51Comments(0)バレーボール
2008年06月20日

バレーボール ワールドリーグ セカンドウィークが始まります。

バレーボール ワールドリーグ セカンドウィークが始まります。



表の、No17、22、23、29が、日本が属する、いわゆるPool Dのセカンドウィークの試合です。
見てのとおり、相手はエジプトです。エジプトは、テクニックこそやや劣るものの、選手はみな背が高い大型チームだったような印象を持っています。おまけにアウェイですね。どこまでがんばれるかが見ものです。

12人のメンバーの情報は、今のところゲットできていないですが、おそらく、対中国戦で活躍した清水、福澤は出場してくるのではないでしょうか。

  

Posted by l-support at 01:17Comments(0)バレーボール
2008年06月16日

ワールドリーグ2008 日本対中国 第2試合 試合結果

ワールドリーグ2008 日本対中国 第2試合 試合結果



上の表の、4行目、No12の試合ですね。今回は惜しくも負けた、と言う感じです。
個人ごとの結果は下の表です。




これをみると、相変わらず現役大学生コンビががんばっています。
特筆すべきは、セッターが朝長ではなく、岩田である点です。やはり、朝長の方が上か!?
筑波大卒はどうしても贔屓目に見てしまいますね。  

Posted by l-support at 01:39Comments(0)バレーボール
2008年06月15日

ワールドリーグ2008 日本対中国 試合結果

ワールドリーグ2008 日本対中国 試合結果



上の表の、真ん中が、日本対中国の第一試合の結果です。
フルセットに持ち込まれましたが、なんとか勝利を収めています。幸先いいですね。で、下の表が選手ごとの結果です。



すごいですね。今回活躍しているのは、清水、福澤の大学生コンビ。二人で半分近くのスコアをあげてします。おまけに、北京オリンピック予選で活躍した、山本、越川、石島、山村といった、多くの主力メンバーを休ませた状態での勝利です。

どうも、今回は中国は敵ではないような気がしてきました。
  

Posted by l-support at 16:41Comments(0)バレーボール
2008年06月14日

バレーボール ワールドリーグ 北京の前哨戦となるか

バレーボール ワールドリーグの代表候補 19人です。



筑波大卒は5人。北京オリンピック予選で大活躍の、ごっつ、山村、朝長の3人に、北島、柴田が加わった。さらに、坂本も、潮来市生まれ。茨城ってバレー大国かも。。。

ちなみに、ワールドリーグというのは16カ国が集まり、4カ国ごとのグループになり、各グループ4回戦総当り/ホーム・アンド・アウェイ方式(ホーム2試合、アウェイ2試合、計12試合)で予選を戦います。
これを、インターコンチネンタルラウンドと言います。

そのあとファイナルラウンドがあります。

ファイナルは、「開催国である、ブラジル」、「各グループの一位(4チーム)」、「ワイルドカード(各グループの2位チームからFIVBによる推薦)」の6チームで戦います。

実は、6月13日から、アウェイの中国で、日本戦が始まります。
でも、情報が少ない・・・

  

Posted by l-support at 00:01Comments(0)バレーボール
2008年05月28日

2008北京バレーボール女子 出場決定おめでとう!!

出場決定しました。
とにもかくにも、おめでとう。

今回の女子は、高さと速さが特徴的だった気がします。栗原と木村のバックアタックはすばらしいですね。それから、竹下のトスの低さと速さ。あれはスパイカーにはなかなかつらいのではないかと思いますが、みな、ジャストで打ち切るところに、抜群のコンビを感じました。

最終戦である、セルビア戦で負けてしまったのは、残念ですが、セルビアは世界ランク7位で、今回の参加国中、最上位のランキングとなっていますので、ある意味では順当な結果とも言えます。

もちろん、北京本戦に向けて、なにかの戦略等を試していたため、結果的に負けてしまったという推測も出来るわけで、今回の結果がそのまま日本の強さと考えるのは早計でしょう。

ここまで書いてきて、ふと、センタープレイヤーにふれてないことに気がつきました。センタープレイヤーって、レシーブしたと思ったら、クイックに入って、すぐにブロックして、またクイックに入るみたいな忙しさがあります。でも、おとりである場合が多く、あまり目立ちません。
なのですが、レフトやライトのスパイクが気持ちよく決まるのは、センターのおとりがあることを忘れてはいけません。忘れてはいけないのですが、でも、やっぱり目立たないですね。(ちなみに私はセンターでした・・・)

さて、次は本戦となるわけです。本戦は、すでに出場を決めている強豪がいるわけで、今回のようにはいかない場合が多いでしょう。厳しい戦いが続くことになると思いますが、日本がどう戦うか、非常に楽しみです。

一応、これまでの結果を(再掲も含んで)掲載しておきます。













  

Posted by l-support at 01:00Comments(0)バレーボール
2008年05月22日

2008北京バレーボール予選 05/21までの結果



これで、北京に王手ですね。
次の試合で勝てば、自力北京決定です。
また、これが、絶妙な試合の組み合わせをしてきてますね。次の試合は金曜日の夜で韓国戦です。いやでも盛り上がりますよね。フジテレビ、狙い通りってところでしょうか。

それにしても、何度も書くのですが、日本の女子は強くなった。
4年前、栗原は、プリンセスメグとか呼ばれてました。今も呼ばれているようですが、いまは、そう呼ぶのがはばかられる貫禄がついてきてますね。
木村は相変わらず器用ですね。スパイクとか、なんかバランス悪いように見えるのですが、結構どんな球でも打ち切るし、ミートしてないように見えて、実は器用にコースを打ち分けたりします。
あと、竹下のトスの速さと低さ。相当コンビがうまくいかないと、なかなか出来ないと思います。

ちなみに、これまでの結果を再掲しておくと、







  

Posted by l-support at 06:46Comments(0)バレーボール