にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村


特集
パン屋さんマップ
ラーメン屋さん特集
ユーティリティ
サイトマップ
画像アルバム
カスタム検索
オーナーへメッセージ
< 2017年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
画像付き最新記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
プロフィール
l-support
つくばに住んでいます。ずっと住んでいるわけではないのですが、それなりにゆかりがあります。TX開通にあわせ、発展する街を見るのは楽しいものですね。「つくばであれこれ」公式!?ツイッター始めてみました。
2017年02月19日

研究学園 新都市中央通りの西側はどうなってる? #研究学園




イーアスの南側を通り、研究学園を東西に横断する2車線道路、新都市中央通りです。

この大通りは、万博記念公園駅、みどりの駅をつなぐ大型幹線道路となります。

が、2017年2月19日現在、この道路完成していません。

ご存知の通り、西側、面野井台交差点から先は道路がありません。

ということで、ちょっと様子を見てきました。

というのが上の画像。


上の画像は面野井台交差点からさらに西側、つまり、万博記念公園駅方面を眺めています。

先日記事にした通り、すでに一部道路の建設が進んでいます。





面野井台交差点をもう少し西側に行ってみます。

と言っても、新都市中央通りが開通しているわけではないので、小さい道をうろうろするわけです。

その途中の場所で南西側を眺めています。この向こうに万博記念公園駅があります。右側に見えるのはつくば秀英高校です。

この場所はおそらく道路になる場所ですが、まだまだ工事はこれからという雰囲気ですね。





続いて、学園線から研究学園方面を眺めてみました。

画像の真ん中あたりにかかっている橋が新都市中央通りとなる橋です。



新都市中央通りが学園線に接続する場所から北東側を眺めてみました。

道路建設の準備ができています。

接続にはもうしばらく時間がかかりそうですが、完成すると便利になります。

特に、万博記念公園駅、みどりの駅方面と研究学園とのアクセスは圧倒的に良くなりますね。

  

2017年02月12日

季節の酵母パン punch 再び! #パン屋さんマップ





またしても行ってきました、季節の酵母パン punchです。

個人的にはお気に入りパン屋さんです。

今回買ってきたのは、またしても、



「ドライトマトとチーズのリュスティック」260円也と、「すりおろしりんご酵母の食パン」410円也。


「ドライトマトとチーズのリュスティック」は、必ずしもこれでなければならないというわけではないですが、リュスティックがこれしか売ってなかったので、選びました。

塩味の効いた生地とドライトマトのマッチングが見事な逸品なのです。

これは、口が寂しいときにちょっとだけ切って食べる、みたいな食べ方をしています。


そして、すりおろしりんご酵母の食パン。これは切ってトーストです。



こんな感じです。わかりにくいですが、トースト後です。このくらいの薄焼きがお気に入り。

これにマーガリンを塗って食べるわけです。

外側はちょっと硬くてカリッとしているのですが、その部分はごく薄く、それを過ぎればもちっとやわらかな生地が広がります。

これがとても美味しい!

410円は少々高いように思われますが、大きさもそれなりに大きいので、コストパフォーマンスも普通にパン屋さんで買える食パンと遜色ないと思います。

あと、天然酵母の場合、イーストほど膨らまないので小さめでもしっかりおなかに貯まります。

こういう食パンは、近場ではなかなか手に入らないので貴重です。

しばらく通ってしまいそうな予感です!


季節の酵母パン punch(パンチ)
TEL:050-1537-7860
所在地:茨城県つくば市要320-1
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:火曜日・水曜日






季節の酵母パン punchパン / 研究学園駅

昼総合点★★★★ 4.5

  

Posted by l-support at 13:56Comments(4)パン屋さんマップ
2017年02月09日

つくば市もふるさと納税お礼品スタート! #つくば





ついにつくば市もふるさと納税のお礼品を開始しました。

今回は、どんなお礼品があるか見てみたいと思います(ちなみに、つくば市民は対象外です!)。


ざっと見た感じとしては、肉類(筑波ハム)、米(北条米)、酒(霧筑波など)が並んでおり、一応定番は押さえている感があります。

変わり種は「宇宙食セット」

これは10,000円の寄付で
  ・宇宙おにぎり「鮭」*1個
  ・スペースフード「たこやき」*1個
  ・スペースアイスクリーム「バニラアイス」*1個 
  ・スペースブレッド宇宙のパン「ミルク味」*1個
  ・スペースようかん「小倉」*1個
  ・スペースようかん「栗」*1個
がもらえます。食べたことがないのでわかならいのですが、宇宙好きの人には受けるかもしれません。

あとは「JAXAグッズセット」

これは30,000円の寄付で
  ・JAXAネックストラップ*1個
  ・JAXAリールクリップ1個
  ・JAXAキャップ1個
  ・H-IIBロケットフェアリングキーホルダー*1個
  ・H-IIBロケット4色ボールペン*1本
  ・宇宙のペンケース*1個
  ・宇宙開発学習えんぴつ(JAXAロゴ)*1セット
  ・日本のロケット消しゴムセット*1セット 
  ・日本の歴代ロケットマグカップ*1個
  ・人工衛星マグカップ*1個
がもらえます。 うーん、個人的には微妙・・・ いや、あるとちょっと嬉しくなるグッズだと思いますが、30,000円かぁ・・・


「筑波大学グッズ」なんてのもあります。
これはいくつかのセットがあるのでここでは詳細は記載しませんが、これ、ほしい人いるのだろうか。いや、いるのだとは思いますが、どのくらいの人数が欲しがるのだろう?と思ってしまいます。

「セグウェイシティガイドツアー in つくば 体験チケット」
これは良いかも。
セグウェイの人気がイマイチなのが残念なところですが、30,000円の寄付金で約10,000円のツアー料金が無料になるならやっても良いかもなぁって思います。まぁ、つくば市民はつくば市にふるさと納税できないので無理なんですけどね。

ちなみにこの体験型メニューは五十嵐市長の公約だったらしいです。


個人的にものすごく気になるのは「須田帆布」です。
お気に入りの須田帆布がいろいろ出しています。
  ・ミニショルダー :寄付額30,000円
  ・がんがんトート :寄付額50,000円
  ・スタンダード・Dパック :寄付額50,000円
  ・プラットショルダー :寄付額50,000円
が並んでますね。惜しむらくは、還元率です。ミニショルダーは8500円ぐらいなので、還元率は3割を切ります。ほかの商品も似たり寄ったり。この辺りがどう判断されるかですね。



とりあえず始まったふるさと納税お礼品。個人的には是非やるべきだと思っていたので、この動きは評価しています。惜しむらくはそのラインナップと寄付金額の設定ですね。これだ! っていう品がありません。

私は昨年、茨城県石岡市、新潟県燕市、長野県小谷村に寄付しました。

石岡は何と言っても渡船 純米大吟醸720mlです。これが10,000円の寄付でもらえます。一方つくば市はというと、10,000円寄付で男女川 純米大吟醸720mlです。つまり、渡船と男女川のどちらが選ばれるかということになるわけです。

燕市は30,000円の寄付で包丁をもらいました。多分実売価格で10000円ちょっとなので、還元率はそれほど良くないです。それでもこれを選んだのは燕市の金属加工業に期待したからです。燕市産の包丁を使っているってちょっとしたステータスでは!? とか思ってしまうんですよね。

小谷村は30,000円でモンベルのポイント15000ポイントをもらいました。これは完全に還元率と使い勝手で選んでいます。

このように、品物や地域の特徴、還元率等でアピールしてとくる他自治体に対し、つくば市がどのくらい対抗できるかがポイントになって来ると思います。

もちろんふるさと納税はお礼品が目的ではありません。つくば市を応援したい人が寄付をするのです。そういう意味では他自治体がどうとか関係はないのです。

とはいえその仕組みはすでに自治体間の競争になっているのです。



と、こうして書いてみて気が付きましたが、もしかして、ふるさと納税って各自治体が全国規模で直接競争する初めての事例ですかね?

いや、もちろんいろいろと競争はあるのでしょうが、なんといってもふるさと納税は納税額というわかりやすい目安があります。納税額がそのままに自治体の人気に連動するわけではないですが、やっぱり納税額が多い方がいいよね、って思ってしまいます。

そして納税出来るのは基本的に全国の方々です。つまり全国規模で比較、評価されるのです。でもそれは、全国規模で自治体の生産物やサービスをアピールして売り込むことができるようになったということでもあります。

こう思うとちょっと違う見方ができるようになるかも。

とりあえず、つくば市がんばれ!

  

Posted by l-support at 01:08Comments(2)つくば
2017年02月08日

「8代葵カフェ つくば学園店」 香辛飯屋つくば本店跡地に進出か!? #つくば







コメントで情報いただきました~ ヾ(*・∀・)/

8代葵カフェ つくば学園店 がオープンします。

とか書きかましたが、8代葵カフェって知りません。なので調べてみると、なんと、ばんどう太郎グループが展開しているカフェなんだそうです。

店舗は今のところ、筑西市にある「8代葵カフェ協和店」、阿見にある「8代葵カフェひたち野牛久店」の2店舗のみ。

つまりつくば店は、つくば市初進出で全国で3店舗目となります。

オープンは5月上旬です。


さて、場所なのですが、「茨城県つくば市小野崎稲荷山581-1」なのだそうです。

ところがこの地名、ググっても見つからないのです。もしかして「小野崎581-1」なのかと思って調べてみてもヒットせず。

旧香辛飯屋つくば本店は「茨城県つくば市小野崎582-2」なので、おそらくここで間違いないと思いますが、この微妙なずれがむず痒い。

まぁ、しばらく待てばわかるので、焦らず待つことにします。


ちなみに、小野崎稲荷山ってなんだ? って思って調べてみたら、「小野崎稲荷山バス停」なるものが存在しました。小野崎近辺は稲荷山という地名があったのですかね?

  

Posted by l-support at 00:20Comments(4)つくば
2017年02月07日

Volkswagenつくば学園店 2月4日(土) 堂々のオープン!






いろいろすったもんだあったと思われるVolkswagen つくば学園店が2月4日(土)にオープンしました。

ここのオープン、Volkswagenつくば店閉店に合わせたのでしょうね。

これだと普通に店舗が移転したように見えますから。





一方、閉店したはずのつくば店はというと



まるで営業しているような車の並び様です。

店内にも電気がついているので、もしかしてホントに営業しているではと思ってチラ見したら、ブルーのつなぎを着た人が見えるのみで、お客さんがいるような雰囲気はありませんでした。

並んでいる車も良く見ると全部ナンバーが付いており、中古車であることがわかります。

中古車の後処理をしてたのですかね



  

2017年02月06日

このテナント募集の看板はなんだ? ここってボウリング場とかできるんじゃなかったっけ?? #研究学園






コメントで情報いただきました~ \(^▽^)/ インフルエンザを押して様子を見に来てみました!

なんと、テナント募集の看板が立っているじゃないですか!

この場所って、昨年5月下旬に株式会社藤本という会社が落札した土地なのですよ。

当時の記事はこちら
つくば市学園の森三丁目8番4は複合娯楽施設(ボウリング場,バッティングセンター,ゲームコーナー等)!!

事業計画は、「複合娯楽施設(ボウリング場,バッティングセンター,ゲームコーナー等)」ということで、いわゆるアミューズメントな施設になるはずだったのです。


ところが、なんと、「テナント募集」の看板が!

テナント募集をしているのはサンライズハウス株式会社。調べてみると普通の不動産屋さんのように思われますが、一点、気になった情報を見つけました。

TX沿線地区における商業・業務施設等用地の分譲に係る入札結果について(葛城地区)です。これによると、A39街区④画地を落札しています。

A39街区④画地とは・・・



ここって、いま、パチンコ屋さんになってる場所ですよね、確か。

ということは、看板の立っている場所も、もしかしてパチンコ屋さんになるかも!? ってことですか?

うーん、なんか複雑です。